スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の2週間休み

が終わった。。
なんて早いんだ。。

明日から12月。新転地では何が待っているのだろうか。ちょっとした不安を胸に明日から頑張ろうと思います。

よっしゃーいくぜー
スポンサーサイト

バーチー2

昨日、雨の中千葉にサーフィンに行ってきました。

前回同様片貝にいってみたらめちゃくちゃ波でかくて誰もいなかったので流石にこれは危険そうと思い、太東へ。
太東はさらに荒れており、雨もじゃんじゃん降っていたため断念。それでも。一人チャレンジしている人は、いました。

最後に流れ着いたのが御宿。
この時点ですでに昼の12時。ここれでダメだったらもう帰るかと諦めかけていた所、、波がいい感じである。しかも人も少なめでいる!

ウェットをきて海に入りました。
昨日は12月下旬なみの寒さだったのですが、海に入った瞬間と出たあと以外はそこまで寒くなかった。
ウェットスーツありがとう。
高かったけど買ってよかったー

そして今回今までない程長い距離を滑る体験ができた。やっぱし、楽しい、サーフィン。

安達太良山

3連休を利用して、福島の安達太良山に1泊2日で山小屋泊の山歩きをしてきました。

東京から車で約5時間かけて、あだたらスキー場という所まで向かい、そこに車をとめて登山スタート。くろがね小屋に向かいます。

11月下旬の安達太良山はすでに雪道。
今回導入した、チェーンスパイクとゲイター。



出発が遅かったこともあり、最終チェックインの16時に間に合わない。。
ちょっと焦りながら歩きました汗

しかし、調子にのる




くろがね小屋には4時ちょい過ぎほどで到着。2時頃から登りだしたのて、2時間程で到着。事前におくれるかもしれない事を小屋の方に連絡していたので、入り口で装備を外しているときに外に出てきてくれました笑。

ご迷惑をおかけしました。。

小屋の中は一階の食堂を囲む様に寝室が周囲に配置されており、中央は吹き抜けててなんかかっこいい。
今回は屋根裏部屋みたいなハシゴを登る部屋に、20代ぐらいの男女グループと一緒に部屋をシェアしました。

尾瀬のときとは違ってちょっとワイルドな山小屋に若干緊張。

温泉がわく、風呂に入った後、6時30分に夕食のカレーの準備がされました。中に入ってる肉が特にうまかったー
食事の時に隣になったおじさんの東北弁がきつくて何言ってるか半分ぐらいしか分からなくて困りながらもお代わりをして2杯完食。おじさんは3杯食べてた笑。

2日目は遂に安達太良山の山頂を目指します。
雪と風にやられながらも、これも2時間程で到着。



いつもの山頂クッキング。

きのことポタージュスープ。寒かったのが一気にあったまりました。

雪が降り出したのと風が強くなったので下山開始

帰りは1時間程でロープウェイ駅に到着。
ここから駐車場まで一気に下ります。

全体的にきつい登り下りもなく、雪山デビューに最適でした。

雪山は夏山よりワイルド感が増して景色が澄んでて綺麗。
これははまってしまうかも。。

楽しかった~

バーチー波いいねぇ

サーフィンに千葉の片貝に行きました。

湘南ではなかなか波が無いので千葉に来ましたが、やっぱりコンスタントに波があるのでちゃんとできました。

もっと上手くなりたいなぁ

大山

神奈川県、伊勢原の近くの大山という山に行ってきました。

残念ながら、途中で天気がわるかったこともあり、山頂までは行くことができなかったが、なかなかの景色だった。
リベンジしなくては。



バーナーで遊んだ

2週間休み

平日はサーフィン、休日は山登りに励もうと思います笑。

最高だわ。

サーフィン通勤。従兄弟のいる大磯に。
こないだ買ったウエットも初めて使えた。が!波は全くなし。波打ち際でひたすら波と戯れて終わったわ。しかもサーファーなんて人っ子ひとりいない状態の海で笑。

でもなんだか満足。充実した2週間が過ごせそうだわ笑

金時山

土曜日は金時山という箱根に近い山に行きました。

行きは大雄山駅からバスに乗って地蔵堂というバス停に。

そこから20分ほど歩いて夕日の滝というところに。



そこから2時間ほど、金時山山頂を目指してあるきます。


金時山山頂は富士山が近くに見えて非常に綺麗。

金時茶屋のカレーうどんもあるよ


帰りは乙女峠を通って帰り、小田原駅へ帰りました。


この登山から奇妙な右膝痛がはじまった。登りでは感じないが下りと平地で右膝の下のほうが痛む。。

大丈夫かなぁ。。

一区切り

会社を昨日でやめた。

2010年10月から約4年間。新卒で入った会社だから、同期が友達みたいで本当に助かった。最後のプロジェクトで信頼されて良かった。いい先輩方に巡りあえて本当によかった。

最後の日に50人ぐらいに挨拶回りをして、たくさんの温かい言葉に包まれて最高だった。4年間だってけど、この会社で働けていい経験になれた。

次は同じ業界だから、どこかでみんなにあっても恥ずかしくない自分でいたい。がんばろうっと

三頭山

海に行くと見せかけて、、三頭山!

ドラム缶橋→ヨネ山→ヌカザス山→三頭山→都民の森のルート。

1500mの高さの三頭山はなかなかの景色。紅葉も楽しみました。

今朝のホリデー快速は先週ほど混んでなく、座って楽に奥多摩駅までいけました。

その後のバスはなんかいけてない、バスの誘導の人のせいでわざわざ混んでる方のバスに無理やりのせられ、30分ぐらい立って行きましたが笑。

山登りってかんじの達成感のあるハイクだった


ドラム缶橋




どんぐりの帽子


10時にドラム缶橋についてから、山頂に着いたのが、15時ぐらい。

脚弱ビギナーにはなかなか辛かった。


梅干し握りが最高だった。


都民の森のバス停に帰る途中の道に見えた山と山の谷間に雲がかかっててかっこよかった。

オーダーメイドのあれ

オーダーメイドのウエットスーツが届いた。初めてのフルスーツ。ドゥフフ。
写真撮影とかしちゃう


シュワッチ!


シェー!
プロフィール

えちろー

Author:えちろー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。