プルアップ

オザケンが復活したことを聞いて以上にテンションがあがっています。
もしかしたらライブいけるんじゃないか?

最近、再びジムに通いだしました。
寮にすんでいたときとちがって少し遠いので行くのがつらいですが、くじけないで通いたいと思います。

写真は別にジムではないですが、友達の家にあった懸垂マシーンです。
DSC00635.jpg
スポンサーサイト

sufarloaf

という山にこないだスノーボードしにいきました。

行くのに片道約4時間。。遠すぎ。
4時起きして、バンの中では殆どねてました。行きもかえりも笑

実はここにいながら、初めてのスノーボード、そして人生で二回目のスノーボード。
そしてなんと、レッスンつき。笑

しかし、意外に覚えてるもんですね。体が覚えているとはこのことか。と思いました。

午前中はそのレッスンをうけて、午後は自由に滑ってました。
先生が自由自在に滑っていてかっこよかったです。そして喋り方がニモに出てくる亀のお父さんと同じでとてもフレンドリーでした。笑

帰ってきた頃にはケツと膝が痛すぎて旨くうごけなくなっていました。あぁ、そういえば前もこんな感じでうなされてたわ。笑

体は覚えていた。

DSC00612.jpg

ウキクサ

という新曲を作りました。

まぁ分かっていたことですが、自分はどうもコンスタントに曲をつくり続けるって事がなかなかできないみたいです。笑

明るい感じですっきりした曲です。

最近ちょっと曲の嗜好、思考ともに変わって来ました。まぁ、相変わらずな感じに聞こえるかもしれないですけど、作ってる側としては実は結構違います。
DSC00615.jpg

2010 Spring Semester

少し書いてませんでした。日記。

テキサス州からメーン州に戻ってきて、また新たに学校が始り一週間たちました。

温かかったテキサスから、戻ってきたら、メーンは大雪。
それが、今学期始って一日目でした。
やはり怖いです、メーンの冬。学校までの道のりを歩いていたら、帽子に雪がすでに積もってました。笑

ってな感じでまぁ、元気にやってます。笑

写真は学校までの道のりです。雪で道なくなってますね。こうやって見ると。笑
DSC00597.jpg

DSC00598.jpg

Bagle作った

一ヶ月もあった冬休みも今週で終わり。あぁ、終わっちゃったぁ。。

次の学期で大学生活最後となります。いやぁ、すごいなぁ。

話は大幅に変わって、こないだベーグルを作りました。
小麦粉系の料理って何か全然違うものに変わるから、作り終わった後作品みたいな気分になります笑

ベーグルは強力粉を使って作ります。
材料を全てこねて、ベーグルの形を作って発酵させます。
P1030729.jpg

ここから、ベーグル特有の方法で、その発酵させたベーグルをなべで40秒ほどゆでるのです。
水で強力粉を溶かしてこねて作っているのでちょっとはらはらします。笑

P1030739.jpgP1030736.jpg

そしてそれからオーブンで焼きます。
焼いているときにどんどんベーグルが膨らんで行くのでワクワクします。笑

そんで、出来上がりです。
思ったより簡単だったので後日くるみを入れても焼いてみました。
P1030753.jpg

難しい所は切れ目を作って焼いてしまうとそこが原因でどんどん割れていってしまう所です。

別に

もったいぶっていた訳ではなく本当にさっきもう一曲できました。

「スープ」という曲です。

なんかこの曲やたらと歌詞がおっさん臭くなっています。
ちょっとやだなぁ。。

メーンに戻ったら2曲ともレコーダーに録ってみます。

話は変わって、最近結構時間があるので映画を良く見ています。

めったに映画をみない僕なのでこれはかなりのハイピッチです。

突然ですが、ふと映画を見る事について、娯楽について考えてみた。

その映画によると思うのですが、映画を見るという事に共通して言える事は娯楽を得るという事。
娯楽とは、人を楽しませ、慰めるもの。(wikipedia調べ笑)

就活をして社会(主に日本の)を見てみて思うのだけど、今の時代。先の未来をどれだけ効率的に生きていけるか、言い換えれば、どれだけ余分な物を排除して生きてい行けるかを重要視しすぎている気がする。今の時間をどれだけ将来の役に立てるか、そればかり考えている気がする。でも、人はそんな風に先を見越して今の一分一秒を無駄にせずに生きられない。もしそれだけだったら気がおかしくなってしまうと思う。

そのために娯楽がある。

娯楽とは、それを得る事で感情の抑制、緩和を助ける。それは知る限り、人間にしか(もしかしたらサルとかボノボとかにはあるかもしれないケド)できない高等な感情のコントロールの方法。

それを失ってしまったら人間は人間らしさを少なからずもしくは、そのらしさの大部分を失ってしまうかもしれない。虫など、それに近い下級の生物の様に、産まれたら子孫を残すだけ為に働き続けるかもしれない。

ってことは娯楽を得るって事は人間が人間らしく生きるために必要なんでは無いだろうか。

留学をしてみて、色々な国の人たちと会って思うのは日本人にはその傾向が強すぎるような気がする。日本人は娯楽という物の効果を軽視しすぎている気がします。

もちろんそれは生まれつきなんてもんじゃなくて、学校、親、あるいは友達の影響があると思う。もっというと日本の社会そのもの自体のあり方からしてそういう風な考え方をしないと上手く生きていけないのかもしれない。確かに、その様な精神で明治維新後、戦後の日本は今の先進国に仲間入りを果たせた。しかし、側面を見てみると日本はストレス社会である。その結果は先進国一位の自殺率の高さとして出ている。うつ病も流行っている。

映画の話が大きくなりすぎてしまって自分でも分けわかんなくなってしまっているのですが笑。様はこれから先社会で生きてゆく上でどれだけ自分の心をコントロールできるか、人間らしく保てるかっていうのは、自分が自分に適当にエンターテインできるか、楽しませ慰められるかの「娯楽力」にかかっているのでは無いかと思います。

まぁ、娯楽ばっかりなら生きていくのに大変になってしまいますけどね。笑

エルニーニョ現象

最近のテキサスは寒いです。
どのくらい寒いかと言うと朝だとちっちゃい川とかは凍っちゃってます。
DSC00544.jpg

エルニーニョ現象のためらしいですが、なんでこうなるのかは分かりません。笑

話は変わって。

「ハート・サイド・リーズンズ」と言う新曲が出来ました。実に半年以上ぶりの新曲。まぁ、毎回こんな感じのペースですが。笑

ある小説を読んでずっと書きたかったその内容を書きました。
最近思うのは、歌詞書くのってこんなにむずかしかったかなぁ。。って事です。
昔は何であんなにすらすらいけたのだろうか。。

まぁ、そんな感じで取り合えず、今年の新作できました事をお伝えします。

Austin

テキサスの変な街Austinに行って来ました。
今住んでいる所からは2時間の距離

まずはAustin Zooに行って来ました。久しぶりの動物園。
どうやらここの動物園は普通の動物園とちがってサーカスや、違法にペットとして飼われて捨てられてしまった動物を保護している動物園らしいです。なので、派手な動物はそこそこでした。ハスキーみたいなのとかも檻に入っていて少し変でした。

まず、入園した時に動物の餌をもらえるのですが、そこで貰った餌の袋をプレーリードックの檻の隣に置いていたら、おしっこを掛けられました。
DSC00553.jpg

それからずっと袋の端っこをもっていました。笑

リャマ、ヤギ、ヒツジなどに餌をあげられます。
リャマの口びるって何で真ん中の所が割れているのか不思議でした。しかもそこの動き速くてちょっと気持ち悪い笑

自分のやるものを食べてくれるのって良いですよね。まぁ、手はよだれでぐちょぐちょでしたが。

とりあえず、おしっこやら、よだれやらでめちゃめちゃになってしまった手をあらってトラビス湖と言う所のOasisというレストランに行って来ました。

レストラン自体が高い所にあるのでとても眺めが良かったです
DSC00572.jpg

ちょっと日が傾いてきてしまったのですが、その後はいよいよ街中へ行ってみました。
DSC00579.jpg

Austin出身のミュージシャンがいっぱい居るせいなのか、なんなの分からないですが、街にはいたるところにギターの飾り物が。そして、バーもいっぱいあり、まだ夕方にも関わらず、演奏しているバンドも居ました。ブルースでした。

そして、何でこの街は変な街なのかと言うと。これも何でかのかは分からないのですが、Austinは幽霊だとかオカルトだとかにやたらと固持してるからです。
 
たまたま見つけたのですが、街にMuseum of the Wierd (変な物博物館)というギフトショップがあって、かなりモヤモヤしてたので入ってみました。(モヤモヤさまーず好きです)

入った瞬間は殆ど普通のギフトショップだったのですが、奥に変な入り口が。。
ここは唯のギフトショップではなく変なミュージアムも付いている変なギフトショップです。変な店員さんの変な笑顔に釣られるように入るのに4ドルするその変なミュージアムに入ってみました。笑

本当に変、というか、気持ちわるいはく製、蝋人形などが飾ってあって気味が悪かったです。でも、なんか好奇心をくすぐられるというか、冒険心を揺さぶるというか、まぁ、やっぱ変でした笑。小さい子が入ったら泣けるレベルの気味悪さでした。

写真とって良いのか分かりませんが、取ってみました。笑
P1030657.jpg
心霊スポットの紹介とか書いてあったけど、まぁ、大丈夫だろ笑

最初はミュージシャンの街だなぁって思ったAustinでしたが、結局最後の博物館のお陰で印象が全部「変」に変わってしまった、そんな街Austin、いい所です。

San Antonio

テキサスを満喫してます、悦朗です。

ちょっと順番がかわってしまっているのですが、前の日記に書いた旅の前にSan Antonio と言う所にも旅行に行っていました。

サンアントニオとはテキサスの南西に位置するテキサスでも大きい都市です。

テキサス独立戦争の時に戦いの中心になったアラモの砦や、川を基盤とした店並みが綺麗なリバーサイドウォークを見てきました。

今、ステイしているブライアンという街からは二時間ほどのドライブでしたが、途中渋滞などあって少し大変でしたが、これは行く価値ありでした。

テキサスの州愛心を所々で感じられました。

DSC00378.jpg
↑これはリバーサイドウォークの写真です。綺麗ですね。

Gulf of Mexico の旅

なかなかここに書けなかったのですが、2009年の暮れから10年の元旦まで車で旅に行ってました。

Gulf of Mexico Road Trip Map 09-10
ルートは上の通りです。

テキサスを出発し、メキシコ湾沿いをずっと西へいき、マイアミまで行き、その先のKey Westまで南下しました。

7泊8日の旅でした。結構長旅でしたね。

要所要所で紹介させてください。

まず、最初に寄ったのは
ジャズ、ブルースの発祥の地とも呼ばれている音楽の町ルイジアナ州ニューオーリンズ
P1020878.jpg

街には路面電車などが走っていて雰囲気のとても良い所でした。
フレンチクオーターと言う所で生演奏をしているバーをはしごしていました。
入場料など特に無いので、結構たくさん回れました。

次に立ち寄ったのは全米で美しさNo.2のビーチ、シエスタビーチと言う所にいきました。
DSC00411.jpg
天気が悪かったです。笑

ここはフロリダ州なので夏でも温かいと見越していたのですが、どうやらエルニーニョ現象のせいで今年は寒いそうです。さすがに水には入れませんでした、残念。

そして、マイアミを抜けアメリカ本土では最南端のキーウエストへ。
フロリダ半島の先から何個も橋をわたってゆきます。
その橋たちの中には7マイルもある橋もあってとても綺麗。
DSC00426.jpg
アメリカ本土最南端はさすがに温かかったです。
12月に外に半袖でいけるのは感動、ハワイ以来でした。

その後、帰路の途中でよったマナティーのいるフロリダ州立のブルースプリング公園
アメリカには州立だとか、国立の公園が沢山あります。
DSC00461.jpg

↑コレ、マナティーです。
尾びれが一つにまとまっていて格好は少し異様です。笑
そして、こんなのんびりそうな顔して泳ぎはかなり速くて美しかったです。
元水泳部部員として屈辱の瞬間でした。

こんな感じでかなり長距離運転の今年の冬休みの旅行でした。

念願の

みなさんあけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

僕はおそらくこの先無いであろう、テキサスで新年を迎えております。

さて最近のはなしですが
念願のラーメン作りをしました。

去年の暮れあたりから作りたいとは思っていたのですが、なかなか時間と根気がなくできませんでした。
そして、今時期、時間をもてあましているので、挑戦してみました。

友達から教えてもらったレシピとサイトでみたものをアレンジしてつくりました。

では作り方をザッっと。

まずはスープ作りです。
鳥と豚の骨を強火で2、3分にていったん上げます。
このときの汁は捨てます。
骨についている肉をとります。
ちなみにこの作業が工程の中で一番大変です。
シンクは肉まみれになり、ラーメン作りを始めた事に後悔を覚えだします。
このときの画像はあるのですが、過激なので伏せておきます。

そのあと骨を割ります。
コレがまた珍作業でした。
普通はかなづちで割るらしいのですが僕はそのとき持っていませんでした。
なので、外の駐車場でブロックを見つけ、骨を何十ものビニール袋と新聞紙に包みそこら辺のブロックで叩き割りました。
P1030448.jpg


家に戻って
その骨とにんにく、しょうが、玉ねぎ、昆布などを入れ中火でひたすら三時間煮ます。
P1030456.jpg


この頃日が暮れだし、かなり焦ります。

そして、僕は同時に豚の角煮をつくりました。トッピング用に。
これもひたすら弱火で三時間。違うところはしょうゆとかで煮てるところです。

次は麺です。
中力粉、強力粉、卵、水を混ぜてこねます。
運動不足の人はここら辺で腰に異変を覚えだします。

その後脚で踏んでさらにこねます。

こねこねにこねたその生地を布団の中にいれて2時間寝かします。

寝かした生地を麺っぽく切るのですが、失敗するとうどんになってしまいます。
僕は失敗して、完璧にうどんになってしまいました。
P1030476.jpg


スープと角煮ができあがり、その出来上がり具合にさっきまでの後悔を少し忘れます。
P1030477.jpgP1030464.jpg



スープに塩で味付けをして麺をゆでて入れます。
ココでさらに麺がうどんっぽくなります。

最後にトッピングをして

じゃじゃーん。
P1030479.jpg


出来上がりです。

店ではあまり出来ないですが、家ではトッピングし放題です。笑

結果として、出来上がったのはラーメンのスープに入ったうどんでした。

ラーメン作りとは、その工程の殆どをスープ作りに費やす割には最後の麺の切り方に大半は掛かっているおもいました。みなんさん全部自分で作ってみたいと思う気持ちは凄く分かりますが、麺だけは買う事をお勧めします。

みなさん長々とありがとうございました。あけましておめでとう。今年もいい年を!
この日記ちなみに3回消えました。所要時間1時間半以上です。泣
プロフィール

えちろー

Author:えちろー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード